今日の昼ごはん 焼肉スエヒロ館@稲毛

本日は午前中に千葉市動物公園に行っていましたが、ランチはそこから車で10分ちょっとくらいの場所にある「焼肉スエヒロ館」へ行くことに。この焼肉屋さん、以前千葉の国道357沿いにあるお店に入った際になかなか良かったので再訪です。

スエヒロ館では2日、9日、19日、29日ではポイントが3倍になるそうで、丁度本日土曜日が9日で外出先に近かったと言うこともありランチは焼肉となりました。
180609スエヒロ館01 
最初のオーダーはこのシートに記入して注文をとります。
一番最初はオーダーするものが多いと思うので、注文ミスを減らすための対応だと思いますが、オーダーする側も「あとなんだっけ?」ってならなくて良いシステムだと思います。
180609スエヒロ館02 
ごはんはこれで中くらいですが、かなりの量です。
他の店の大盛レベルだと思いますので、小でも良かったかも。
また焼肉屋では定番のクッパやビビンバなんかもあります。
スープ系はお腹が膨らみそうだったので、今回はパス。
180609スエヒロ館03 
箸休め用にもやしナムル。ちょっと高めの380円。
180609スエヒロ館04 
おススメはこの中落ちカルビ
価格の割にかなり脂が乗っていて、且つ脂が甘みがあってなかなか良いです。
レア気味よりもしっかり焦げ目をつけて食べると更に甘みが増す気がします。
これで一人前580円なので、普通のカルビだったら和牛系のメニューから選択する方が良いと思います。
ランチセットなんかもありましたが、和牛カルビなどのセットはありませんでした。なんでだろう?
180609スエヒロ館05 
こちらは上ハラミ780円
カルビの脂身も良いですが、ハラミの肉々しさもたまりませんね。
非常に柔らかいハラミでした。
180609スエヒロ館06 
そして忘れてはいけないのがホルモン系。
丸腸もありましたが、こちらはシマ腸。脂身が付いたシマ腸が大好きな私。
180609スエヒロ館07 
脂身を強火で焦げ目をつけてから食べると非常に美味しい。
180609スエヒロ館08 
大体こんな内容で2人で5000円行かない位でした。
ちょっと良さ気なお肉がリーズナブルに頂ける良いお店だと思います。
次回の土曜日の肉の日はいつだろうか???
関連記事
スポンサーサイト

【theme : 焼肉
【genre : グルメ

千葉県印西市にある洗車CLUB小林牧場前店でゆったり洗車

いつもお邪魔していた洗車場が無くなってしまい、ここ一年位はガソリンスタンドで簡易的に洗車しておりましたが、新しい洗車場の開拓をしなくては。と言うことでお試しに向かってみた洗車場です。自宅からは1時間程掛かってしまいますが、自分はゆっくり洗車するタイプなので混み気味の洗車場は不向き。失礼ですが、お客さん少な目、場所広め。洗車ブースが5個位あって後のお客さんを待たせることのない洗車場が好みです。あとは有料、無料に関わらず水道があるところ。

こんなわがままに答えてくれそうな洗車場をいくつか候補に挙げてみましたが、今回行ってみたのはこちら
洗車CLUB小林牧場前店さんです。
場所は千葉県の印西市にあります。
昔は自宅から10分とか20分圏内にいくつも洗車場があったのですが、だんだん需要が無くなってきているのか、ほとんど消滅してしまいました。もう車を自分で洗う。って人がいないんでしょうね。
自宅が戸建ての場合は家で洗えるし、アパート住まいの若者が車を持っていて週末予定がないときは洗車に行く。と言うスタイルはもう化石化しているのでしょう。
自分の場合はマンション住まいのため、洗車は外部です。
めんどくさいときは洗車マシンに入れてしまいますが、時間が取れれば自分で洗車したいと思ってます。大体2か月に一回は自分で洗っている感じでしょうか?

話が少しそれてしまいましたが、まず到着して初めに思ったこと。とても広い
洗車ブースが5台分ほどあるのですが、その対面に拭き上げスペース。
自動洗車機が1台
180602洗車場01 
洗車ブースと拭き上げスペースの間も十分にあって、入り口すぐ脇に掃除機が一台。
180602洗車場02 
洗車ブースはこんな感じ。ホースは吊り下げ式なので取り回しが楽です。
まあまあ新しい洗車場なのでしょうか?
あと一個のブースにはお客の置き土産なのか脚立が置いてありました。
使おうと思っていましたが、他の方が使用中だったので今回は使わず。
屋根洗うとき大変なので、買おうかなとも思っていますが・・・
180602洗車場03 
そして洗車ブースの列に水道がありますが、水道は無料で使っても良いようです。しかも地下水だそうで。
無料で地下水なので費用的にはそんなに掛からないからサービス的な感じでしょうか?
本洗い前にちょっと予洗い的な場面やガラスの拭き上げ、社内の水拭きなんかに活躍してくれそうです。
180602洗車場04
洗車ブースの機械は水出しのみで300円
自分の車はキーパーラボのダイヤモンドキーパーがされているため、基本は水洗いのみでOK
洗剤入りコースだと恐らくアルカリ性の洗剤だろうから基本的に使ってません。
洗車機に居れた時も洗剤ありの方が汚れが落ちそうな気がしますけど、こちらも水洗いのみ。
180602洗車場05 
非常に自分好みの洗車場なのですが、ただ弱点としてはトイレがない
近隣にもコンビニエンスストアなどは無さそう。
建物自体が全く周りにない環境です。
洗車途中であればかなり厳しいので最初に済ませておきましょう。

自動販売機は一応ありますが、
100円玉や500円玉はある程度最初に用意してから向かった方がいいと思います。

関連記事

【theme : 自動車全般
【genre : 車・バイク

メルセデスベンツ Cクラス W205/S205 アルミモールのさびとり

今回の記事はメルセデスベンツ Cクラス W205/S205 アルミモールのさびとりについてです。
2年ほど前納車をしたちょっと後にキーパーラボにてアルミプロテクトをしていますが、屋根なし駐車のためかルーフレールやドアにあるアルミ製モールの白さびが目立ってきていますので、今回は自分でアルミモール磨きに挑戦してみました。
180520アルミモール01 
モールを目視で確認したところ、ルーフレールはそんなに目立たない。ドアモールはかなり白さびが目立って来ている状況です。
こちらはルーフレール。若干白さびがみえます。
まあ気にならないと言えば気にならない程度
180520アルミモール05 
そしてこちらはドアモール。かなり白さびが目立ちます。
キーパーラボでモールプロテクトしてますが、あまり効いてない?
もしかして、施工してない?と言うか2年経てばこんなもんか。
180520アルミモール06
欧州車のモール類はアルミ製で、表面はアルマイト処理がされています。リップスポイラーのようにめっきにすれば腐食の心配もないのですが、なぜかアルミのアルマイト処理のものばかり。アルマイト処理はアルミの表面に酸化したアルミの薄い膜が出来て錆を抑制するものですが、そのアルマイト被膜の上に更に雨などの水分によって錆が乗ってしまう事象です。更にはアルカリ性の洗剤(洗車機の)や海水、酸性雨などにさらされると、アルマイト自体が破壊されることもあるようです。

そんなやっかいなアルミモールのさび取りですが、今回これを使ってみました。その名も磨光職人。用途に一応車のアルミモールとあります。
180520アルミモール02 

必要なものはこれ
・モールを磨くもの(今回は磨光職人のみ)
・マスキングテープ
・モールのコーティング剤(今回はキーパー技研のグラスプロテクト)

まずはモール周辺のボディを傷つけないためにマスキングテープを施します。
が、やってみましたが結構マスキングテープを使いそうなのと、面倒なので私は割愛。
素人施工だから成せる技です。お店でこれやられたらクレームものですけど。
180520アルミモール07 
そして作業開始。本日は晴天でかなり暑い。そして炎天下。熱中症に気を付けよう。
まずは研磨剤を水で溶きます。粉はこんな感じです。
180520アルミモール08 
大体ドア一枚で20~30分位は掛かります。かなり根気が必要な作業になります。
そして粉末を水に溶いてからスポンジにつけて磨くのですが、この粉がかなりボディに付着します。
またドアの隙間などに入っていくので、作業後は出来れば洗車した方が良いと思われます。
乾いたら風で飛散もしてしまいます。なのでドアを開けたりしたら中に入るしガソリンを入れるキャップ廻りにも沢山粉が堆積してました。正直粉系はあまりお勧めできないかもしれません。

こんな感じでスポンジでゴシゴシやってますが結構力強く磨かないと白さびはとれてくれません。
180520アルミモール10 
で根気よく磨いた結果がこんな感じ。
ほぼ目視では分からない位に白さびがとれました。
また研磨傷も特に目立ちません。
180520アルミモール09 
今回は初めての作業だったので、最初から磨光職人なる謎の粉を使いましたが、3Mなどから発売されているスポンジ研磨剤で粗削りしてからやってみた方がよいかもしれません。次回作業は#500番、仕上げに#1000番位で試してみたいと思います。そっちの方が楽だったりして・・・
アルミモールは元々目線にない部分なのであまり目立っていませんでしたので、片側10分分位で簡易的に研磨しておきました。

そのあとはあらかじめ購入しておいたプロテクトを実施します。
180520アルミモール03 


施工要領
グラスプロテクトをスポンジにとり、モールにまんべんなく塗布
塗布後はすぐにクロスでふき取り、その後1時間以上の乾燥の後レジンコートを実施します。
180520アルミモール11 
グラスプロテクト後は塗りすぎ防止のためにすぐに余分な材料をふき取りをするのですが、それを忘れてしまい、そのまま換装させてしまいました。炎天下だったのですぐに乾いてしまいましたが、はたしてこれで良かったのか?
まあ、素人施工なのでなんでもありですね。何かあっても文句は言えないですし。
最後にレジンを縫って完了です。そのあとは洗車のたびに普段はこまめにレジン塗布でガラスコート層を守って完了といったところです。
180520アルミモール04 
この作業はアルマイト被膜を削ってしまう作業だと思います。
その上に液体ガラス系のコーティングをしていますが、長い目で見ると更に腐食を進めてしまうリスクもあると思います。この作業をやられる場合は自己責任にてお願いいたします。
また磨いただけで終了するとアルマイト被膜がない状態になるので、それだけはやめておいた方が良いと思います。必ず何かしらコーティングをかけるのをおススメします。

で、今回の仕上がり画像はこちら
良く見ると端の方とか、ミラーの下の部分などの磨きにくいところは白さびが若干残ってますが、気合を入れて見ないと分かりません
180520アルミモール12 
こちらはフロント部分。
ミラー下はきれいに磨けないのですが仕方なしか。
180520アルミモール13180520アルミモール14
ぱっと見はかなり奇麗になりました。
モールの面積は車に対してはかなり少ないものですが、大分印象が変わります。
欧州車の中古を買う場合はこのモールを見れば前オーナーの車への愛着が見えてくるかもしれません。個人的にはここが白さびだらけの車は、青空駐車が長く、手入れが行き届いていない。と判断します。
180520アルミモール15
私の感覚では年に一度程度、アルミ表面を削り落とす。そしてガラスコート
を繰り返していれば奇麗が保てるのではないかと思います。
今回は5月に作業をしていますが、次回作業はモールの白さびの発生状況を見ながらにしたいと思います。

関連記事

【theme : メンテナンス&ケア
【genre : 車・バイク

今日の晩ごはん 丸亀製麺にカツ丼があった!

本日は夕方頃に千葉市付近に居ました。
晩ご飯を外で済ませることになったのですが、ちょうど茂原街道を走っており、沿線のいくつかのお店が候補に挙がりましたが、本日は久しぶりの丸亀製麺でうどんを食べることにしました。が・・・

入り口のメニューにカツ丼の文字を発見!
以前親子丼はやっていたのでそれは知っていたのですが、カツ丼一部の店舗のみ実施とあり、浜野にある丸亀製麺では前回訪問時はやっていませんでした。

で、カツ丼があるからにはオーダーしないといけない・・・
こちらカツ丼(中)で590円
味噌汁などはついていないのですが、セルフで入れられる出汁を代わりに頂きます。これはこれでありかも。
調理は親子丼同様にレジ脇のIHで調理していました。
カツはすでに揚げてあるものがあり、玉ねぎもあらかじめ調理済の模様。
卵を溶いて卵とじにするだけなので、2分もあれば完成していました。
ただ、店員さんは非常に大変そうでした。なんせ店舗に2人しかいない・・・大丈夫なんだろうかと気になりました。以前は4人位居たような・・・
食事をしたのは18時頃のことでした。(最後食事中に1名増えて3人になってました)
180516丸亀01 
カツは揚げたてではないので、サクサクカツ丼がお好みの方は不向き。
ただ、カツがなぜか異常に柔らかかった。
味は可もなく不可もなく。かつやと比べたらカツやの方に軍配が上がるかな。
180516丸亀02
あとはうどんの小が200円くらいであれば文句なしなのですが、
丸亀製麺さん是非ご検討を!

関連記事

【theme : こんな店に行ってきました
【genre : グルメ

鵜戸神宮で運玉投げ

霧島観光の2日目。ホテルを後にして霧島からは少し距離がありましたが、せっかくなのでテレビでもたまに出てくる鵜戸神宮に行ってみました。縁結びや安産・子宝にご利益があるそうで県外からもかなりの参拝客が訪れる神社です。
180428鵜戸神宮01 
神社に近い駐車場はアクセスがあまり良くなくてすれ違いが出来ないくらい細いところがちょいちょい有ります。カーナビの行先を鵜戸神宮にした場合はそこに連れていかれてしまうので要注意
180428鵜戸神宮02 
鵜戸神宮には、第一駐車場と観光トイレ駐車場があります
観光トイレ駐車場は宮崎方面からきて最初に出てくる駐車場です。
こちらに止めると鵜戸神宮までは徒歩で15分から20分(片道)かかります。

第一駐車場の場合は神社の目の前なので徒歩1分
ただし、日南海岸ロードパークから左折(宮崎方面から)したあとはかなり細い道で部分的にすれ違えない場所あり。
またその駐車場は台数的にもあまり停められなそう。
多分30台位ではないだろうか?
大体こんな感じです。

本日も快晴
180428鵜戸神宮03 
鵜戸神宮にはうさぎの石像がたくさんあります。
鵜戸神宮の神の使いがうさぎだからだそうです。
180428鵜戸神宮04 
巨大な運玉の像に沢山硬貨が埋められていました。
180428鵜戸神宮05 
ここ鵜戸神宮は珍しい下り宮です。
ここを下っていた先に本殿や亀石(運玉投げ)があります。
180428鵜戸神宮06
本殿は洞窟のような場所に有りました。
波の浸食で出来た洞窟に造られた神社です。
180428鵜戸神宮07 
神使のうさぎのお守りを購入。かわいい・・・
180428鵜戸神宮08 
一通り参拝終わった後は亀石への運玉投げ。5個で100円です。
この運玉は地元の小中学生達が作っているそう。
180428鵜戸神宮09 
男性は左手、女性は右手で投げると願いが叶うとか。
自分は左利きなのでまあまあ有利ですが、5投目に1個入りました!
180428鵜戸神宮10 
投げ方はいろいろだと思いますが、自分の場合はダーツのような投げ方でふわっと投げました。
違う言い方ならティッシュをゴミ箱に投げるような感じでしょうか?
ただなかなか距離があるので、ちょっと強めに投げる必要が有りました。
そして入れるのに夢中でお願い事していない……(入れ!と願ったのが叶ったのか?)
そしてこの入った運玉はお守りとして売られておりました。
私の運玉も誰かが大事に持っていることでしょう・・・
180428鵜戸神宮11 
福岡からだとかなりの距離なのですが、機会があればまた宮崎観光をしたいですね。

関連記事

【theme : 神社・仏閣巡り
【genre : 旅行

アクセスカウンター

無料カウンター


カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

RSSフィード
リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる