FC2ブログ

大内宿でカメムシの大群に遭遇

磐梯山登山の翌日、ホテルをチェックアウトして帰路につきながら向かったのは、以前から行きたかった大内宿。
会津若松方面から県道131号線を走っていると右手に最初に見える駐車場は無料駐車場になります。
那須方面から来た場合に最初に右手に見える駐車場は有料の駐車場でうっかりしていると誘導されますが、そこを一旦通り過ぎると左手にこちらの無料駐車場が現れます。
181006大内宿01 
有料駐車場はかなり混雑していますが、こちらは意外と空いています。
肝心な大内宿までの距離は徒歩で5分位余分に歩く程度です。途中階段などがあるので、脚の悪い方などがいる場合は那須側にある有料駐車場のほうが良いと思います。
181006大内宿02 
大内宿の様子はテレビなんかでかなりお馴染みかと思います。こんな感じです。
181006大内宿03 
大内宿の規模はそんなに大きくなくて、端から端まで歩いたら5分程度で歩ききることが可能。
そのほとんどがお土産屋さんとお蕎麦屋さんとなっていて、名物の高遠そば(ねぎそば)を頂くことができます。
181006大内宿04 
こんな感じでほとんどのお店がお土産屋さんかお蕎麦屋さんになっています。
181006大内宿05 
そのなかで発見したお土産屋さん。
181006大内宿06 
ここでお箸を購入。
181006大内宿07
一軒の家は丁度茅葺のふきかえ工事を行ってました。
こうやって維持管理していくのはかなり大変だと思います。
181006大内宿08 
大内宿の一番下の方にある三澤屋さんでは日本酒の試飲もできます。
どんどん振る舞ってくれるので、飲みすぎには注意。
181006大内宿09 
そこで地酒を購入しました。
サービスでなぜか缶コーヒーを頂きました。ありがたや。
181006大内宿10 
そして今回のブログのタイトルにもありますが、カメムシがかなり発生していました。体にもまとわりつくレベル。ほかの方もカメムシ攻撃を避けながら観光していました。この黒い点はすべてカメムシ。歩いていると時折ほのかなカメムシ臭も堪能できます。壁に泊っている分にはまだいいのですが、飛来してくるカメムシもいるので、虫嫌いな方はカメムシの季節は避けた方が良いと思います。
181006大内宿11 
ネットで調べたところ、どうやら秋頃に繁殖をするとのこと。
となると、春先位が丁度よいのかもしれないです。

スポンサーサイト

【theme : 国内旅行
【genre : 旅行

アクセスカウンター

無料カウンター


カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

RSSフィード
リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる