FC2ブログ

宝くじにご利益のある宝当神社参拝。

2019年令和最初の年末年年始は九州で過ごしています。
本日は以前から気になっていた宝くじにご利益のあると有名な宝当神社を参拝に向かいました

もよりの駐車場は唐津城前にある 駐車場になります。
そこそこの広さがあるので、大きなイベントでもない限り満車になることはなさそうです。因みにこの日は平日の午前でしたのでガラガラ
191227宝当神社01
渡船場はそこから橋を渡ったところにあります。
191227宝当神社02
海上タクシーは橋を渡らないところにあるのですが、多分分かりにくい。そして直ぐには出発しないです。ある程度人数集まってから出発するスタイルでした。
しかし定期船は7時50分、10時、11時40分、14時10分、16時、18時の便のみ。(2019年12月)
多分効率の良い行き方としては行きは定期船に合わせて島に向かい、帰りは島を堪能したなと思った時の時間で決めたら良いかなと思います。今回は10時発の定期船に乗って、帰りは12時30分頃に海上タクシーで唐津に戻りました。
191227宝当神社03
そして島に上陸
191227宝当神社04
宝くじを入れる袋は三ヶ所位で購入可能ですが、猫ちゃん目当てなら野崎酒店
元祖宝当袋目当てなら宝当乃館へ。
私は猫ちゃん目当てで迷わず野崎酒店へ向かいました。
191227宝当神社05
テレビの取材も増えているためにサインなどがたくさん掲げてありました。
そして店前に座っているのがご利益猫ちゃんたち。
船の到着時間にあわせてお店の前に出してくれているようです。
191227宝当神社06
宝くじ袋はたしか2500円だったと思います。ちょっと高いですが、猫ちゃんの写真と、1枚宝くじがはいってます。
今後の宝くじいれとしてもずっと使えるので、丁度よい機会なので購入しました。
191227宝当神社07191227宝当神社08
この他に宝当袋の販売は2か所ありますが、もう一つがこちら宝当乃館
191227宝当神社09
こちらが元祖宝当袋を作ったところになります。
しかし先ほどの野崎酒店でも大当たりが出ていることもあるし、この島自体にご利益がありそうです。
そのためには島に選んでもらえないことには当選無し、ですね。
191227宝当神社10
そしてその後は神社を参拝します。参拝方法は色々あると思いますが、塩屋神社 → 宝当神社 → 裏参道の順かな?
特に見落としがちな裏参道の祠は忘れないように。

ということでまずは塩屋神社さんに上陸したことを伝えに行きます。
191227宝当神社11
徒歩で10分もしない位だと思います。
右側に見えているフェンスの向こう側に塩屋神社はあります。
ちょっと分かりにくいのでこの景色を覚えておくしかないかも。
191227宝当神社12
こんもりした山の途中に塩屋神社はあります。
この日は平日とあって先客は1組のみ。
191227宝当神社13
塩屋神社を参拝したあとは宝当神社参拝です。
191227宝当神社14
お賽銭箱がありませんが、この中にあります。
建物の中に入れますので、その中でお参りをさせていただきました。
写真は撮りませんでしたが、作法などの説明書きなどがあるので、それに従えば良いと思います。
ノートもあったので、今回の訪問の記念に書き込みをさせていただきました。
191227宝当神社15
そのあとは仕上げに神社の脇から裏参道に向かいます。
本当に建物の裏側になります。
191227宝当神社16
奥にいくとお賽銭箱があります。
191227宝当神社17
その下を覗くと祠のようなものがあります。
こちらにもお願いをして一連の参拝は完了。
191227宝当神社18
ひととおり参拝が終わったら、島の猫達を探して散策を。
今回は5匹位の猫に出会いました。191227宝当神社19
191227宝当神社20
どの猫も逃げたりはせずに、中には近づいてきてくれる猫ちゃんも居ます。
191227宝当神社21
島の周囲は奇麗な砂浜もあるので、夏場はここで海水浴なんかもできそう。
191227宝当神社22
帰りは定期便の時間と合わなかったので海上タクシーを使用。
191227宝当神社23
運賃は一人1000円ですが2名以上で一人500円(相乗り可能)に。
スタイルとしてはある程度人数が揃ったら出港するスタイルのようです。
自分の時は最終4名で出港、待ち時間は10分位でした。
また一隻で行き来しているみたいなので、唐津側に居るときは戻ってくるまで乗船できません。
191227宝当神社24
こちらが唐津側の桟橋。
最初に出てきた唐津城前の駐車場にあります。
初めて来た場合はここが見つけられないかもしれませんが、駐車場のトイレがあるとこまで来て海を見たら見えると思います。
191227宝当神社25
その後はせっかくなので唐津城を観光。
191227宝当神社27
天守から先ほどの宝当神社のある島を撮影してみました。
こんもりした山のような島です。
191227宝当神社28
そして唐津城でも猫ちゃんに遭遇。4匹位居たでしょうか?
191227宝当神社29
こちらもやや人慣れした猫ちゃんでした。
191227宝当神社30
福岡市内からだと少し遠いのですが、宝くじファンも猫好きも是非訪れてほしい島でした。
スポンサーサイト



【theme : 神社・仏閣巡り
【genre : 旅行

アクセスカウンター

無料カウンター


カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

RSSフィード
リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる