FC2ブログ

瑞牆山(みずがきやま)登山

今年は全然登山していない。
富士山も結局行かなかったし、尾瀬にもと思っていましたがきっかけが無く・・・
そして先日は浅間山に行く予定を立てていましたが、天候が思わしくなく断念。
まあ、雨でも行こうと思えば行けなくもないのですが、やはりテンションは上がらず。

そして甲斐駒ケ岳の登山を予定していましたが、御嶽山噴火と言う状況から、火山性の山でない方がいいのでは?と言うことで瑞牆山(みずがきやま)に登ることにしました。
瑞牆山(みずがきやま)は比較的初心者でも入れる山にしては見た目にダイナミックなのと、鎖場やはしごの体験も出来る良い山だと思います。

到着したのは朝7時半頃。まあまあ早めの着だと思っていましたが、駐車場は満車でした。
止めて良かったのかは分かりませんでしたが、駐車場までのアプローチ道の脇に縦列駐車しました。
141011瑞牆山00
今回の瑞牆山登山は瑞牆山荘前からになります。
141011瑞牆山01
ここから登山開始。最初はかなり緩い平坦な林道から始まります。
141011瑞牆山02
さらにゆっくり一時間ほど登っていくと山小屋が見えてきます。
ココまでは小休止5分ほどを一回下感じで登ってきました。
141011瑞牆山03
山小屋の脇にはテント場もありました。
金峰山、瑞牆山縦走。とかだとここで泊まるんでしょうね。
本格登山はここからとなるので、ここで水の補給やトイレなど準備を整えてから出発しました。
141011瑞牆山04
山小屋から一旦下りがあり、そこが最初の難所です。
結構な斜度で下るためにそこそこここで体力を持っていかれました。
途中山頂と思われる部分がチラチラ見ることが出来ますが、とても遠いのと、あまりの絶壁具合に本当に登れるのか?と思ってしまうくらいです。写真だとあまり伝わりにくいですが、結構遠く、そして切立った山頂が見えます。
141011瑞牆山05
下りきったところで川があります。
夏の暑い時期だと清涼のひと時を味わえそうな綺麗な川でした。
141011瑞牆山06
その先には最初の見所である桃太郎岩があります。
結構でっかい丸い岩なのですが、ぱっくり割れています。
割れていると言うことはどっからか飛んできたか、山頂から転がってきたか、とにかく不思議な岩です。
ここではベンチなども近くにおいてありますので、またここで小休止をしました。
141011瑞牆山07
この先に最初の鎖場があります。
大きな岩の上を上っていくための補助として鎖があるとおもいます。
あまり鎖に頼りすぎると足元が安定しないと思うので、基本は足裏で登っていくイメージが良いと思います。
体制によって変動はすると思いますが、気持ちは鎖2割、足元8割くらいな感じでしょうかね。
141011瑞牆山08
途中には岩の間をくぐるといったアトラクション的な部分もあり、ザックやストックが引っかかっている人が結構いました。
ほんとにこの瑞牆山(みずがきやま)はなかなか変化にとんだ面白い山だと思います。
141011瑞牆山09
そして桃太郎岩からゆっくり2時間くらいで山頂到着です。
141011瑞牆山10
人気の山ですし、山頂はそんなに広くないので結構混んでいます。
時間も丁度11時半位に登頂したとおもうので、人数もピークな感じです。で、良い場所を確保し昼食タイム。
141011瑞牆山11
遠くには金峰山が見えます。金峰山山頂には五丈岩という大きな岩がありますが、こちらからでは側面側しか見えないので、その雄姿は確認できませんでした。機会があれば金峰山にも登ってみたいと思います。
勿論遠くには富士山も見ることが出来ます。天気が非常に良かったので、ラッキーでした。
141011瑞牆山12
予定では紅葉がピークのはず・・・だったのですが、まだこれから。と言ったところでしたが、それでもかなり堪能できました。
141011瑞牆山13
下山は同じルートを戻りますが、段差が高めの岩場が多いのと、久しぶりの登山だったためか、親指の付け根が痛かった・・・
141011瑞牆山14
下山をしたら瑞牆山荘のソフトクリームを頂いて、帰り支度です。
141011瑞牆山15
下山したての冷たい飲み物やソフトクリームは良いものです。
141011瑞牆山16
今年は登山は一回で終わってしまいました・・・翌年は出来るだけ回数増やしたいと思います。

関連記事

【theme : 登山
【genre : スポーツ

アクセスカウンター

無料カウンター


カレンダー
09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

RSSフィード
リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる