FC2ブログ

DICEのゴーグルJACKPOT購入

2年程前に4000円位で購入していた謎のメーカーのゴーグルですが、
転んでゴーグルを打ち付けたところであっさりテープ面が剥がれ、それから曇りやすくなってしまい・・・
強引にコーキングなどして延命をしていましたが、かなり不快だったために買い替えをしようと思いました。

まだまだシーズンインには時間がありますが、以下のような条件で検索

・球面レンズが良い
・できればメイドインジャパン
・耐久性もそこそこ欲しい

そうなるとなんとなくDICEとかswansの山本工学のゴーグルに集約していきました。

スキーやスノボのゴーグルで必ず最初に悩むのはゴーグルのレンズ色はどうすべきか?と言う課題。
こればかりは好みのレンズ色を買えば良い。と言うわけには行きません。

スキー、スノボ用のレンズの色の選び方。好みの色を買う。と言うわけには行きません。
好みの色で買ってしまうと、天候にあっていなくて使いにくいと言うことになりかねません。
ざっくり晴天、曇り、雪、ナイターと言った感じで分かれると思います。

厳密にはもっとレンズの内容によってレンジが有ったりすると思いますが、こんな感じで見ておけばよいと思います。
晴天:ブルー、グレー、スモーク、オレンジ、ピンク
曇り:オレンジ、ピンク
雪:オレンジ、ピンク、イエロー
ナイター:イエロー、クリア

上記に合わないと全然見えないかと言うとそういうことも無いので好みの色と、使うことの多いシーンで選ぶと良いと思います。
状況に応じたゴーグルを持っていれば問題ないのですが、なかなかそうは行かないのでオールラウンドタイプのレンズが良いと考えます。
そうなると色はほぼ自動的に自分の場合はいつもピンク系のレンズにしています。

最終的に購入したのはDICEのJACKPOTと言うシリーズのゴーグルです。日本製のゴーグルです。
141114DICEゴーグル02


→楽天市場で「dice jackpot」を探す


ジャパンフィットで日本人の顔の形に合わせたスタイルであり、且つほぼ主要なメーカーのヘルメットとのマッチングも考えられていると言うものです。
参考までにGIROのG10と私の頭とのフィッティング。
DICEのゴーグルは軒並みメジャーどころのヘルメットとはそこそこ相性がいいらしいので、こちらのG10との組み合わせもまあまあだと思います。
141114DICEゴーグル07
どんな形状、サイズのヘルメットが来ても追従できるように、サイドのストラップの部分が可動式になっており、それによってフィット性が向上するようです。
141114DICEゴーグル05

ベンチレーションは撥水加工されており、なるべくそこから雪が付いてそれが溶けて中に入ってくるのを防いでくれるそうです。
確かにいかにも撥水しそうな艶のあるメッシュ生地です。
141114DICEゴーグル01
レンズの表面も撥水加工されています。なのでティッシュなどでゴシゴシやると駄目かも。
あとグローブ雪を払う時もちょっと注意した方がいいかもしれませんね。
レンズは駄目になったら交換は可能なんですが、ゴーグル買うのと同じくらいするので・・・
141114DICEゴーグル03
フレームのカラーはつや消しのモスグリーンですが、ストラップはデニム調です。
裏面にはダイスのラバー印刷がしてあり、滑り止めの役割もしています。
141114DICEゴーグル04
顔にっフィットする部分のスポンジはキメが細かく詰まっている感じなので、加水分解してボロボロになるのもスカスカのスポンジよりは耐久性がありそうな気がします。
141114DICEゴーグル06
あともうちょっとでシーズンイン。早く滑りに行きたい。



関連記事
スポンサーサイト

【theme : スキー
【genre : スポーツ

tag : スキー

アクセスカウンター

無料カウンター


カレンダー
10 | 2014/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

RSSフィード
リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる