ふるさと料理川原驛のしゃも料理@大分県日田市天瀬

由布岳登山の帰り、ちょうど夕飯時に前からすこし気になっていたお店に入ってみました。

そのお店がこちら川原驛(かわばるえき)さんです。
http://www.kawabaru.com/
151227川原驛01
国道210号線沿いでからあげ竹やぶから福岡方面に向かって天ケ瀬温泉を過ぎたあたりです。
九重や阿蘇からの帰りにいつも通過しているのですが、
お店が位感じでいつもスルーしていました。

お店の中はこんな感じ。
151227川原驛03
今回は奥にある座敷の席で頂きました。
時間も時間だったので、自分たち以外のお客さんは2組位でした。
151227川原驛02
メニューはこんな感じです。
当たり前ですが、しゃも料理がほとんどです。
151227川原驛04
しゃも肉はお持ち帰りも可能みたいですね。
しかしやっぱりお店で食べるのが雰囲気も味わえて一番だと思います。
151227川原驛05
うどんなんかもあるみたいです。
お昼時にちょっと寄ったときに丁度よいかもしれませんね。
151227川原驛06
焼き系メニュー
151227川原驛07
自社農場で育てたしゃもを提供しているようです。
だからこその新鮮の証。刺身系メニュー
151227川原驛08
ランチに丁度よさそうな親子丼。気になります・・・
151227川原驛09
そしてから揚げも気になります・・・が今回は我慢
151227川原驛10
で、今回はと言うと、一番推しと思われる
豊のしゃも炭焼き釜めし定食(1980円)をオーダーしました。
あとめったに食べられないしゃものたたきも。

まずはしゃものたたき。
ちょっと焦げ味がするのが最高そして歯ごたえのある肉も最高。
151227川原驛11
炭焼きは4人とも頼んだので、大きな炭焼き鉢がやってきました。
151227川原驛12
料理全体の写真は食べるのに夢中になり撮り忘れ・・・
こちらは4人分のしゃも焼きセット
151227川原驛13
釜めしは釜に入れてから炊くのではなく、
既にできているものを釜に入れて持ってきてくれているような気がします。
と言うのも、オーダーしてからの提供時間が早いからです。
普通1から炊くと最低でも20分位は掛かると思いますが、10分そこそこで出てきたので。
だからといって美味しくないとかそういうことは無く、味は保証付き。
下手な鶏肉だと鶏臭い感じがご飯に移ってしまうのですが、そんなことは無く普通に美味しいです。

やっぱり鶏肉は塩で食べるのがうまい。
昔は焼き鳥なんかもタレばかりでしたが、最近なぜか塩推しとなってきました。
変に肉の味が変わらないのがいいような気がします。
151227川原驛14

所在地 〒879-4123 大分県日田市天瀬町女子畑1787-1(国道210号沿い)
TEL 0973-57-3651(店舗)
FAX 0973-57-3853
営業時間 11:00~20:00
席数 68席(テーブル席22席、座敷48席)
駐車場 乗用車20台、大型車4台



関連記事
スポンサーサイト

【theme : こんな店に行ってきました
【genre : グルメ

⇒comment

Secret

アクセスカウンター

無料カウンター


カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

RSSフィード
リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる