スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黒井漁港で釣り堀とランチ マリンレスト恵美寿@下関


2016年度のシルバーウィーク
日曜日の本日は山口まで足を伸ばして
黒井漁港にあるマリンレスト恵美寿にて釣り堀&食事処でランチを頂くことに
160918マリンレスト01 
ここは生け簀で釣った魚を料理してくれます。
もちろん釣りはせずに普通に食事を頂くことも可能。
入場料は竿、えさ付きで一人110円
釣った魚は重さで値段が決まります。
ハマチはキロ1,620円
鯛はキロ1,890円
アジや鯖はキロ2,700円?なぜアジの方が高いかは不明
そして調理代は一人170円です。
160918マリンレスト02 
生け簀はこんな感じで意外と小さく、お客さんが多いと釣りにくいかも。
オキアミを針につけて垂らすと、1分もしないうちにヒット
これは鯛です。
生け簀は、ハマチの生け簀、鯛の生け簀、アジとサバの生け簀に別れているので、
最初に係員のお兄さんに言えば大丈夫だと思います。
160918マリンレスト03 
釣った魚は速攻で締めてくれます。
これも混雑中だったら、針から外すことが出来ない人なんかは
プチパニックになってしまうかもです。
160918マリンレスト04 
あっという間に釣り堀体験は終了。
多分10分位しか居なかったと思います。
今回の釣果は
鯛1匹、サバ2匹、アジ2匹
160918マリンレスト05 
鯖も釣りたてだから、当たり前ですけどめちゃ新鮮なのです。
160918マリンレスト06 
釣りが終わるとそのままマリンレストのレストランへ。
どういう料理にしたいか相談して決めたら速攻で調理開始。
料理は手際がかなり良いので直ぐにできます。
まるで仕上がりは別のものが出て来ているかのよう。
でも間違いなく自分たちが釣った奴です。本当に手際がよいです。
160918マリンレスト07 
鯛は刺身とお吸い物、煮付けに変身。
鯛の刺身は釣りたてだからか身の締まりと噛んだ際の甘味がなんとも言えない美味しさ。
自分は刺身はあまり食べないのですが、これはかなり美味しい。
160918マリンレスト09 
お吸い物はゆずが効いててなかなか美味。
しかしこれらの料理が魚代+170円で頂けるとは。
持って帰って自分で調理するよりもここでお願いした方が断然お得です。
160918マリンレスト11 
煮付けは鯛とサバです。
見た目にもどっちか分からず。
味の方も正直どっち食べてるかわからない位サバも全く臭みがないです。
160918マリンレスト10 
そしてかなり美味しかったのがアジのフライ。
ぶつ切りで揚げてあるのですが、その形もありますが柔らかく
自分史上間違いなく一位のアジのフライでした。
160918マリンレスト12 
鯖の塩焼きは大きめサイズだったため一番時間掛かりましたが、
まるまる太った鯖は鯖臭さがないから、白身魚の塩焼きと行ったところ。
鯖は煮付けが良いかもしれないです。
160918マリンレスト13 
間違ってたくさん釣ると料金も嵩むばかりか、到底食べられないし、
クーラーボックス無いと持って帰えられないので計画的に。
二人でハマチ何か釣ったら死亡確実。
鯛もおおきめのやつが掛かるとヤバいです。
食事後は車で10分程度で行ける川棚温泉へ
日帰り温泉の清竜泉さんです。
160918川棚01 
入浴料金は420円とかなりリーズナブル
ただし、あまり広くないので、混雑していたら他が良いかも。
この日は夕方前だったので程よい人の入りでした。
160918川棚02 
このコースはかなりおすすめ。
また次回帰省した際に機会があればまた行きたいです。
関連記事
スポンサーサイト

【theme : 国内旅行
【genre : 旅行

⇒comment

Secret

アクセスカウンター

無料カウンター


カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

RSSフィード
リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。