スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雲仙温泉の富貴屋に宿泊

2016年のシルバーウィークは九州ふっこう割り使って雲仙温泉に宿泊
通常価格の半額程で宿泊が出来るお得なプランが富貴屋さんのHPにて発見
雲仙、島原旅行の拠点として予約をさせて頂きました。
160919富貴屋01 
雲仙温泉は単純硫黄温泉で乳白色、硫黄の香りが漂う自分好みの温泉です。
やっぱり温泉は乳白色で硫黄の香りが一番。
宿泊者は無料で浸かれる温泉ですが、日帰りも1,000円でお風呂が頂けます

まずはチェックインをさせて頂き
ロビーでお茶菓子を頂きながら簡単な説明を頂きます。
160919富貴屋02 
ロビーからの眺めはこんな感じ
雲仙地獄が目の前と言うロケーション
160919富貴屋03 
そして通されたお部屋は最上階である五階の雲仙地獄側です。
160919富貴屋04 
イルカウォッチングがキャンセルになったので、少し早めの14時過ぎにチェックイン
本当は15時からなのですが、追加料金もなく対応頂きました。
ふっこう割を使ったお部屋指定の出来ないプランでしたが、
まさかこんなに良い部屋を用意頂けるとは・・・
部屋は和室でしたが10畳は余裕であったと思います。
そして窓からの眺めがこちら。
本当にこれ、間違ってないですよね?
160919富貴屋05 
お部屋で少しまったりした後
雨が降っていないようなので雲仙地獄を散策。
160919富貴屋06 
台風が接近中で雨風がだんだん強くなってくる所でしたが、
散策中は幸運なことに雨は止んでました。
160919富貴屋07 
自分たちが今回宿泊しているお部屋は
最上階の一番右側のお部屋でした。
ふっこう割を使って安く泊まっているのに・・・いいんだろうか?
160919富貴屋08 
途中温泉たまごを売っているお店があり
160919富貴屋09 
めっちゃあったかいのですが、そこでネコがお昼寝しています。
160919富貴屋10 
ざっくり雲仙地獄を散策したあとはお風呂を頂きました。
お風呂はこんな感じ。
結構広いです。あと夕方早い時間だからというのと
台風が接中だからか先客はなし。
160919富貴屋11 
泉質は単純硫黄温泉で乳白色、そして硫黄の香りがなんとも言えない良い温泉です。
160919富貴屋12 
露天は途中で雨が降ってきたため短時間でで断念。
特に眺望が有るというわけでは無いので、内湯で十分かもしれないです。
160919富貴屋13 
温泉を堪能したあとはお食事です。
160919富貴屋14 
野菜なんかが新鮮でどれも美味しいんです。
160919富貴屋15 
お刺身が苦手でしたので、代わりに鯛のお頭の煮付けを頂きました。
無理を聞いてくれて感謝です。
160919富貴屋16 
雲仙活き活きポークという銘柄の豚肉でしたがこれも美味しかったです。
160919富貴屋17 
そして食事の最後にお吸い物とご飯を頂き
160919富貴屋18 
デザートで締め
160919富貴屋19 
夜はさすがに台風通過中につき、かなり吹き荒れておりました。
ですが良いお宿のおかげで熟睡。

翌朝の朝食はハーフバイキング形式です。
160919富貴屋20 
と言ってもお漬け物、サラダ、飲み物くらいですが、
メインが良い感じなので、このくらいで十分。
160919富貴屋21 
朝食は量も質もなかなか、そして島原名物の具雑煮付きでした。
具雑煮なかなかすっきりした出汁で美味しい。
朝食で頂いたのは初めてですがなかなか。
160919富貴屋22
台風が通過する中での宿泊でしたが、
なかなか良かったです。
また島原半島に来たときは是非お邪魔したい宿でした


関連記事
スポンサーサイト

【theme : 温泉
【genre : 旅行

⇒comment

Secret

アクセスカウンター

無料カウンター


カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

RSSフィード
リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。