FC2ブログ

2018年3月10日 ウン年ぶりの苗場スキー場

2018年シーズンはあまりスキーに行く機会がなく、ようやく3回目のスキーがここ苗場でした。
今回は一泊二日の旅となっていて、リーズナブルな価格で泊まれる6号館に宿泊しました。
180311苗場01 
今回のプランは一泊二日のプランで、リフト券2日券(初日はナイター込)と夕食、朝食のバイキング付き。チェックインは10時から、チェックアウトは15時と言うなかなかのプラン。
元々9時位に到着予定で出発しましたが、関越自動車道の嵐山手前で事故があったようで、1時間ほど余計に時間が掛かり、到着は10時15分位。
そしてホテルのフロントに向かってみると・・・長蛇の列・・・
180311苗場02 
今までプリンス系のホテルは何か所か宿泊しましたが、こんなに並んでいるのは初めて見ました。
結局チェックインに1時間ほど要してしまい、部屋に入ったのは11時15分頃。
部屋は6号館のゲレンデ向きの部屋と駐車場向きの部屋を向かいで取って頂いてました。
ゲレンデ側は2ベッド+ソファーベッドタイプのエクストラベッド
180311苗場03 
駐車場側は2ベッドのみでソファーがない分やや狭め
幅はどちらも同じで、違うのは奥行き(とゲレンデが見えるかどうか)
180311苗場04 
ゲレンデに出たのは12時頃でした
まずはドラゴンドラに乗って田代、かぐらエリアに移動してみました。
180311苗場05 
苗場から田代エリアへの移動時間は約20分
まあまあ揺れますので乗り物に弱い方は要注意・・・
180311苗場06 
景色は抜群でこんなに長いゴンドラは他にないと思います。
紅葉の季節なんかも営業しているのでこのゴンドラに乗りに来るだけでも十分堪能できると思います。
180311苗場07
この日は3月中旬にしてはなかなか雪が締まっていましたが、所々アイスバーンあり。 
田代エリアはこのとおりなかなか良い天気なのですが・・・
180311苗場08
かぐらエリアに入った途端にこの視界不良
カチカチガリガリ、視界が悪く雪面が良く見えず
あまり楽しくありませんでした・・・
180311苗場09
視界もイマイチ そして14時半。ドラゴンドラは15時半まで
田代まで戻る時間を考えるともう戻らなければ・・・
180311苗場10
と言うことで、この日は苗場からドラゴンドラに乗ってかぐらジャイアントコースを目指して、一回滑走し、そのまま苗場に戻ってくるだけ、と言う感じで終了。

そして夕食。夕食はバイキング形式です。
180311苗場12 
写真は人の映り込み等を考慮して少な目ですが、
お鮨、ローストビーフ、サラダ、カレー、パン類、デザートなど、大体想像の付くものは用意されています。一部のブログで食材の補充が間に合っていない。と言ったものを見かけていたので気になっていましたが、この日は満席ではありましたが、そんなに気になるほどではなかったです。
180311苗場13
食事の質としては、可もなく不可もなくと言ったバイキングですが、作りたてのポテチに嵌ってしまい、コーラ&ポテチをお代わりしまくりました。なんともコスパの悪い食事をしてしまいましたが、それでも大満足。しかし通常だと5000円近く払う必要があるのを考えると、少し高めな気がします。
180311苗場14
食事後はナイターを堪能しようと言うことで、気力のあるメンバーのみナイターに出動
ナイターは程よく雪が締まっていて滑りやすい&照明で雪面が見やすい&人少ないといいことばかり
滑られるコースは限られますが、気に入ったコースがあれば問題なし
ナイターでは練習用のコブ斜面に入らさせて貰ってここを何回か回りました。
180311苗場15 
そしてお風呂に入りこの日は終了

翌日の朝食もバイキングです
出来立てのプレーンオムレツやパン、サラダ、焼き魚に煮物類、ソーセージやベーコン、食後のヨーグルトなどよくある感じの朝食バイキングの内容でした。
180311苗場16 
これまた食べ過ぎてしまいました。
そして焼き鮭にごはんの上に鮭フレークと鮭被り。
野菜が嫌いなので彩りが悪い・・・
180311苗場17
この日はとりあえず飽きるまで苗場エリアで滑走しました。
まずは青ゴンドラにのります。
苗場は白いゴンドラとこの青いゴンドラがありますが、
なぜか白が渋滞気味、青はほぼ待ち時間無しでした。
白いゴンドラの方が少し高いところまで行くのですが、
筍ゲレンデのリフトを乗り継いでいけば頂上にあがるリフトに乗り継げます。
180311苗場18 
こちらが青ゴンドラを降りて最初のリフトがある筍平ゲレンデ
180311苗場19
そしてこの筍平ゲレンデ下部にあるのが大斜面です。
苗場と言えばこの大斜面が一番有名なゲレンデだと思います。
しかしながら初心者から上級者まで入り混じっているのが名物と言えば名物
10年ぶり位に滑りましたが程よい広さと程よい斜面がなかなか良いのですが、人が多いのでちょっと滑りにくい。
180311苗場23 
そして筍平ゲレンデの中間地点から降りていくと見えるのが最上部の筍山ゲレンデに向かうリフトです。
180311苗場20 
動き出したので早速上がってみましたが、この視界
180311苗場21
更にゲレンデ自体はクローズでした・・・
仕方なく迂回コースを辿って元の筍平ゲレンデに戻りました。
180311苗場22
また10年前は全然降りれなかった男子リーゼンにも入ってみましたが、意外とあっさり滑れてしまい、イメージとだいぶ違っていました。上達しているのは当然なのですが、難度が下がっているような感じがしました。
180311苗場24 
後は自然のハーフパイプ状になっている大斜面下部からドラゴンドラに向かうチャレンジコースを最後に滑走。まだまだ下手だったころ、ここで転んで肩を強打してしまったんですよね。おかげでそれ以来肩がゴリゴリ言うようになってしまったという・・・
180311苗場25 
久しぶりの苗場でしたが、なかなか満喫できたと思います。
湯沢方面と言えば神立ばかり行っていましたが、翌年機会があればまた来たいと思います。
関連記事
スポンサーサイト

【theme : スキー
【genre : スポーツ

⇒comment

Secret

アクセスカウンター

無料カウンター


カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

RSSフィード
リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる