FC2ブログ

2019年1月26日 石打丸山スキー場

今シーズン初のスキーがようやく1月末になって実現。
今年はあまり回数行けなそうです・・・

今回初すべりに訪れたのは石打丸山スキー場です。
昨年初めて行って、観光口の駐車場が良かったのと、新しいリフトが出来ているとのことでそれを見るためでした。
行きは関越の赤城高原辺りを過ぎたころから雪の降りが本格的になり、チェーン確認のためSAに誘導されたりしながら、ややいつもよりも到着時間が遅くなりました。
190126石打01 
石打丸山スキー場は
観光口の駐車場は左手に見える中央口の石打丸山駐車場をスルーし、線路を超えた先にある個人経営をしている駐車場になります。
石打の駐車場は平日以外は有料でどこに止めても1000円位だと思います。
いつも止めているこの駐車場、料金は同じく1000円ですが、降雪時にはこうやって水を撒いてくれているので雪が積もりません。
何気にブーツや板なんかもここでさっと水で洗うことなんかもできてしまいます。
190126石打02 
トイレもあるし、レンタルショップの2階にある更衣室も利用させてもらえます。
あまり人がいないので、本当におススメです。
190126石打03 
そして滑走後はこのふぃっとで大判焼きを食べるのがど定番。
ただし、最初にのるリフトのコースがまあまあ急斜面なので、超初心者と行く場合は注意が必要です。
190126石打10 
この日はあいにくの天気で、石打から眺める街並みなどは拝めず
天気が良いと本当に滑っていて奇麗だなぁと思えるゲレンデです、
190126石打04 
今回確認しに来たこの最新のリフト、
以前のリフトの位置から少し変わっているような気がしますが、この大混雑ぶりです。
で、ゴンドラとクワッドの乗り場が実は違うのですが、案内がいまいちでみんなゴンドラ側に並んでしまってました。これちゃんと分ければ半分位の混雑になりそうです。
190126石打05 
乗り場はこんな感じ。
ゴンドラとクワッドリフトが交互にやってきます。
乗り場は別々になってます。
190126石打06 
ローラーのようなものが地面に敷かれていて、ゲートを超えると自動で乗り場まで移動するというもの。しかしあまり必要性を感じませんが、これが最新式のリフトなんでしょう。
シートにはなんとヒーター付き。これは良いですね。
シートもクッションが効いていてなかなか、しかし耐久性としてはどうなんだろうか?
メンテナンス費用がすごそうです。
190126石打07 
やっぱりコースは単調なので、昨年も書きましたがどこを滑っても同じ感じです。
しかし頂上からのコースが一番滑りがいがあるコースだと思います。
圧雪状態はかなり良いので、ピステンかけるマシンも相当良いもの使ってそう。
基本はここを回していけば練習にも良いし、天気が良ければ見晴らしも良いのでおススメです。
190126石打08 
ここは一番湯沢側の麓にあるハツカ石ゲレンデ。
めちゃめちゃ緩斜面なので初心者の練習には最適。
去年は小さなキッカーやBOXなどがあったのですが、今年は何もアイテム無し。
190126石打09 
8時半位から滑走を開始し、少し休憩を入れながら13時で滑走終了。
お昼はゲレンデでは頂かず、帰りのSAで少し遅めのランチを頂きました。
関連記事
スポンサーサイト

【theme : スキー
【genre : スポーツ

⇒comment

Secret

アクセスカウンター

無料カウンター


カレンダー
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

RSSフィード
リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる