FC2ブログ

「終末時計」の針進む

今日何気にニュースサイトを回っていると
気になる記事を発見した。

週末時計の時間を進める報道。
今は残り7分らしいが、ただこれ、残り何分だから
実時間にしてどのくらい迫ってきたのか?
が良く分からない。(まあ当たり前なのか?)
どなたか分かる方いらっしゃいますか?

なによりも戦争で地球が滅亡すると言う想定が怖いですね。
この時計は進む方向が決まっておらず、ブレティン・オブ・ジ・アトミック・サイエンティスツ誌に毎号後発表される週末時計
これが0分になると事実上の地球滅亡。(゚Д゚;∬アワワ・・・
実際に0分が誌に掲載する事はありえないが、1分でも時間を戻す努力を今生きている人類が取り組むべき問題でもある。

終末時計とは
日本の原爆被害に衝撃を受けた物理学者によって1945年12月に創刊された「ブレティン・オブ・ジ・アトミック・サイエンティスツ」誌が、戦争による地球破滅を午前0時と想定して、47年から公表し始めた概念上の時計。針が最も進んだのは、米国とソ連の水爆実験成功を受けて残り2分となった53年。逆に「終末」から最も遠のいたのは冷戦が終わった91年の17分。しかし旧ソ連圏からの流出の懸念などで14分(95年)に、インド、パキスタンの実験で9分(98年)に進んだ。

FC2ランキングバナー

関連記事
スポンサーサイト



【theme : 戦争・原爆
【genre : 政治・経済

tag : 北朝鮮 イラン 週末時計

⇒trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

進んでしまう時計の針

「あと七分」 核戦争による地球最後の日までの残り時間を概念的に表示した「終末時計」。現在の残り時間「7分」 この針が進んでしまう。原因は北朝鮮やイランの核の脅威。 まだ何分進むかわからないが、人類はやはり週末に向けて歩んでいるのか。 脅威は、(1)核実験

⇒comment

Secret

アクセスカウンター

無料カウンター


カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

RSSフィード
リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる