FC2ブログ

浅間山登山

月末に富士登山を控え、その練習フィールドとして選択した浅間山登山
ネットの山天気情報では晴れ麓の天気はめちゃ晴れ。しかし山の中は・・・

今回のコースは草すべり経由で前掛山まで行って往復コースの予定だったのですが・・・
130707浅間山01
上り始めて10分もしないうちに雨が降り出し、ごらんの通りの悪天候です。視界も悪い・・・
130707浅間山02
草すべりを下りて、そこで浅間山に行く前に近くにある小屋にて待機。
かなり雨が降っていたので雨宿りをしている方がそこそこ居られました。
130707浅間山03
こちらは草すべり途中にあったさざれ石。超巨大でした。何かが宿っているにちがいない・・・
130707浅間山04
そして待避所でもある火山館にて休憩すること20分程度。
管理人の方も非常にやさしく、雨宿りをこころよく受け入れてくださいました。
そして天気も変わらず雨模様なのと、時間的にも下山まで夕方を越えそうだったので浅間山(前掛山)には寄らずJバンドを経由して帰路につくことにしました・・・。
130707浅間山05
ただ、麓までの距離は草すべり経由よりも大分長くなるので、浅間山山頂方面にいく場合は
相当早く出ないと廻って来れない(日が暮れる)と思われます
我々の場合は8時頃出発しましたが、下山したのは16時頃でした。(途中昼食や休憩含む)
130707浅間山06
jバンドは切り立ちすぎていてちょっと怖いです。
幸い天気が悪かったので下があまり見えていませんでしたが、見えているときに登るのは相当怖そうです。
130707浅間山08
130707浅間山07
しかしここの景色は凄い。雲に覆われているのに凄い。
Jバンドを上りきったところの鋸岳ではで雨も小休止してくれたので昼食をここで摂りました。
時折下界と浅間山方面の景色がうっすらと見えたりしていましたが、晴れていたらもっとすばらしかったに違いない。
130707浅間山09
帰りは尾根伝いで戻っていくのですが、天候が悪いので稜線に当たる風が凄い・・・
風速20mは有るのではないかと思うくらいの強風。下から吹き付ける風雨
130707浅間山10
130707浅間山11
130707浅間山12
蛇骨岳から先は森の中に突入します。
雨のせいで足元はぬかるみまくり。湿度高い、風強い。雨凄いの劣悪な環境でした・・・
レインウエアの下もドロドロ、スパッツなどがあると良いと思われました・・・
130707浅間山13
130707浅間山14
駐車場に降りてきました。ここでは水を使わせていただけるようで、たわしなどが置いてあります。
他にお客さんも居なかったのでブーツやレインウエアをゴシゴシさせていただきました。
130707浅間山15
今回の浅間山コースは
トウミの頭→草すべり→湯の平口→火山館(雨宿り)→湯の平高原→Jバンド→鋸岳→仙人岳→蛇骨岳→黒斑山→トウミの頭→駐車場

今回は気色を堪能できませんでしたので。次回またリベンジしたいと思います。
関連記事
スポンサーサイト

【theme : 登山・ハイキング
【genre : 旅行

⇒comment

Secret

アクセスカウンター

無料カウンター


カレンダー
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

RSSフィード
リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる