FC2ブログ

ワコールCW-Xジェネレータ購入

登山やスキーなどで結構足を使うことが多くて
長く歩いたり、長距離の滑走で太ももや膝などが痛くなる場合があります。
スキーでは特に太ももの上側が痙攣しそうになったりします。
年齢のせいとトレーニング不足もあるとおもうのですが、ここは道具に頼ります。
アンダーアーマーやスキンズ、CW-Xなどいろいろありましたが、
ランニング界では定評のある?ワコールCW-Xのジェネレータを購入してみました。
140107CWX01.jpg
身長165cm、ウエスト73cm(空腹時)でS購入です。
CW-Xのサイズ表では
140107CWX06.jpg
と言う感じで、自分としてはSかMかで悩むところですが、
基本はウエストであわせるようなのでSサイズにしました
サポートタイツなので、締め付け感は必要であると思いますし、
皆さんのレビューを見ても小さめを選んでいる方が多いです。
140107CWX02.jpg
履いてみた感じはこのような見た目です。
ちょっと派手かなと思いましたが、思いのほかしっくりきてました。
若干締め付け感がありますが、全然許容範囲。
140107CWX03.jpg
CW-Xには以下もでるがあるようで、それぞれ特徴があります。

・ジェネレーターモデル
ひざや腰のサポートに加え、瞬発的な動きに対応する機能をおしりやふとももにプラス。
「とまる」「ねじる」などの動きから下半身を守る

・エキスパートモデル
ひざに負担のかかりやすい動きに対応。
スポーツタイツをはじめて着用される方にぜひ試してほしいモデル

・スタビライクスモデル
ひざや腰に負担のかかりやすい動きに対応。
長時間走ったり歩いたりする際にふらつきやブレを軽減する

・レボリューションモデル
ひざや腰に負担のかかりやすい動きに対応。
サポートラインの縫い目をなくし、はきやすさと軽さを追求したモデル

・スタイルフリー
段階着圧設計と皮膚伸展設計で、脚をスッキリサポート。
日常のライトな動きや、スポーツ前後、旅行などにもおすすめ。

主に膝や太ももの筋肉をサポートしたかったのですが、
悩んだ末にスキーにも使うことから、ねじれにも良いらしいジェネレータモデルを選択しました。

ジェネレーターの素材は伸びやすいと思います。履くのに2分もあれば正しい位置にセット可能です。
コツとしてはすそを捲り上げ、つま先を入れたらまくったまま履いた後に裾を下げて膝の位置などをセットします。
膝のお皿をサポート部分とあわせてセットし、膝を軽く曲げたときに一番シワが寄りにくい位置であわせます。
140107CWX04.jpg
曲げたときにシワが寄りにくいように位置を合わせるのが良いらしいです。
140107CWX05.jpg
1つ難点があるとすれば、トイレが面倒です。
あたりまえですが、まずタイツを脱がないと大も小もできません。また小の場合も基本個室に入らないと非常にやりにくいです。
それを除けば、大満足の買い物でした。

→楽天市場でCW-Xジェネレータを探す



関連記事
スポンサーサイト



【theme : 山登り
【genre : 趣味・実用

⇒comment

Secret

アクセスカウンター

無料カウンター


カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

RSSフィード
リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる