FC2ブログ

トヨトミのダブルクリーン石油ストーブ RC-W36E 購入

震災が2011年に起きてあの時停電もしましたよね。
もしまた震災が冬に起きたらかなり寒い思いをすると思い、石油ストーブを購入しておこうと思いました。
灯油で駆動する暖房器具は石油ファンヒーターの方が燃費はかなり良いのですが、停電時にはただの箱になりますので、やっぱり石油ストーブ一択です。
なんと言っても電源不要。天板も熱くなるので加熱機器代わりになり、普段の調理にも使えますし、やかんを置いておけば加湿もOK。震災時にあお湯だって沸かすことが可能となれば暖房器具は石油ストーブしかないですよね。となりました。ただ、ランニングコストが他の暖房器具と比べて高めなのと、灯油を買いに行く手間が面倒なのはありますが・・・

いろんなメーカーのいろんな機種がありましたが、購入したのは2014年モデルのダブルクリーンシステム搭載のRC-W36Eです。
141222石油ストーブ01

→楽天市場で「RC-W36E」を探す

この機種に決めたポイントは
・電源不要(乾電池点火)
・マンション(コンクリートの建物)で13畳までOK
・火力調節幅が大きい
・日本製(アセンブリと言う意味だと思うので、部品は海外製あるかも)
と言ったところです。

見た目と構造はは何十年も前のストーブとなんら変わりはありません。
ただ、タンクの栓がしめやすくてこぼれにくい構造になっていたりと細かな所は進化しています。
また点火時の臭いはあまり気にならなかったのと、消化時も臭いは従来どおりですが、大分軽減されていると思います。

石油ストーブの醍醐味である天板で色々温められる所。
メーカーは推奨していないと思いますが、ここでやかんでお湯を沸かして加湿器代わりに使ってみたり、今回は早速焼き芋やってみました。
何時間もゆっくり温めるので、かなり甘い焼き芋が出来ましたよ。
またおでんなんかの仕込みや保温もこれで実践してみました。かなりいいです。
やっぱ冬は石油ストーブ最高です。
141222石油ストーブ03
火力調整や点火はダイヤルを回してやるタイプです。
赤いゾーンが火力調節範囲ですが、もうちょっと下にしてもにおいも無く燃焼してくれてます。
141222石油ストーブ02
そしてこの赤い炎が見た目にも寒い冬に暖かさを与えてくれますね。
141222石油ストーブ04
タンクは4Lですが、夕方18時頃から0時ころまで約6時間点火で2日持つかな~と言う位です。
今まで5日ほど使ってきましたが、10L位使ってると思います。

楽天ではぼちぼち売り切れが出てきてますし、Amazonでは自分の購入時よりも3000円ほど値上がりしてました。
年末を暖かく過ごすためにも早めの準備が良さそうです。


→楽天市場で「RC-W36E」を探す

関連記事
スポンサーサイト



【theme : おすすめ商品案内
【genre : ライフ

⇒comment

Secret

アクセスカウンター

無料カウンター


カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

RSSフィード
リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる